JPOS: Japan program online school

日本の教育をオンラインで学べる 文科省認定の特許プログラム

f:id:JPOS:20170726144514j:plain

 

この1年、フェイスブックをやり、

いろんなイベント、セミナーなどで、出会いがありましたが

 

最近の友人との会話で、目から剝がれかけ鱗が落ちた。

 

 

友→「じゅんさんが先日イイね!してた○○さんって抽象的なことばかり言うよね。

あの人、実際さ、教える事も抽象的なの?」

 

と聞かれた。

 

私→「そういえばそうね。セミナーでも実務的なことあまり教えてくれなかった。自分でヤレって感じなのかな?」

 

友→「やっぱりね。実質的なこと教えてこそナンボなのにね!抽象的なことばかり言うカリスマ気取り多いからね。」

 

私→ 内心「!!」

 

そう。

私の内心は

「全くその通り・・・だわ・・・」

「私がなんとなく感じてた事を、言葉にすると、こういう事かっ!」

とワナワナしてました(笑)

 

そんな抽象的なこと言う奴は、迷える子羊を集めてるんだろうか?

もったいつけてるだけか?

そんなのを、むやみに尊敬しちゃったりして、振り回されても時間の無駄かも。

いざ頼むと、お高いこと言われるからね。

振り回される時間、超もったいない!

 

ネーミングしたら「ひま人のたわむれ広場」かね(笑)

そこに寄る時間あるなら、コツコツお家でやってた方がいいわ!!

 

ちゃっちゃと分かりやすく

パワポ教えてくれる人のが有難かったりするのよね~~!

 

と会話は終わりました。

 

そういうこと(笑)

 

 

意外と身近な人物にこそ、尊敬に値する人多いような。

身近な友よ、現実的なこと、実務的なこと、教えてくれてありがとう!